ノート

強化学習関連のこと

MENU

【GPU】Ubuntu14.04でログイン画面での無限ループ&解像度が合わない問題

Ubuntu14.04をアップデートしたら、解像度がおかしくなり、

さらにはログイン無限ループに陥った。

同じような現象が他にも発生しているようだが、

そのサイトに乗っていることと同じことをしても解決せず。

しょうがなくUbuntu16.04を再インストールして設定を行った。

結果としてはうまくいった。

自分の環境

  • Titan Xp

対応

Ubuntu16.04のインストール

この段階では、解像度がおかしい

Nvidia のドライバをインストール

sudo add-apt-repository ppa:graphics-drivers/ppa
sudo apt update
sudo apt install nvidia-390

ドライバの確認

nvidia-smi

GPUの情報が表示されるはず。

再起動

再起動すると解像度が良くなった

CUDAのインストール

CUDA9.0をインストールする。

以下のサイトから

  1. Legacy Releases をクリック
  2. CUDA Toolkit 9.0 をクリック
  3. Linux, x86_64, Ubuntu, 16.04, deb と選択していきdebファイルをダウンロード
    1. ダウンロードしたファイルがあるディレクトリで、以下のコマンドを実行
sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1604-9-0-local_9.0.176-1_amd64.deb
sudo apt-key add /var/cuda-repo-ubuntu1604-9-0/7fa2af80.pub`
sudo apt-get update
sudo apt-get install cuda-9-0

~/.bashrcにpathを通す。viなどで~/.bashrcを開いて、以下を追記

export PATH=/usr/local/cuda-9-0/bin:$PATH
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda-9-0:$LD_LIBRARY_PATH

~/.bashrcを保存して、以下のコマンドを実行し、設定を反映

source ~/.bashrc

cuDNN7をインストール

https://developer.nvidia.com/rdp/cudnn-download

上記のサイトで、会員登録をし、cuDNNをダウンロードする。

ダウンロード可能な画面にいったら、

Download cuDNN v7.0.5 (Dec 5, 2017), for CUDA 9.0 をクリック

以下の3つをクリックし、ダウンロード

  1. cuDNN v7.0.5 Runtime Library for Ubuntu16.04 (Deb)
  2. cuDNN v7.0.5 Developer Library for Ubuntu16.04 (Deb)
  3. cuDNN v7.0.5 Code Samples and User Guide for Ubuntu16.04 (Deb)

上記のダウンロードしたファイルをインストール

sudo dpkg -i libcudnn7_7.1.4.18-1+cuda9.0_amd64.deb
sudo dpkg -i libcudnn7-dev_7.1.4.18-1+cuda9.0_amd64.deb
sudo dpkg -i libcudnn7-doc_7.1.4.18-1+cuda9.0_amd64.deb

python のインストール

以下のサイトを参考にしてインストール

【随時更新】pyenv + Anaconda (Ubuntu 16.04 LTS) で機械学習のPython開発環境をオールインワンで整える  | ALGO GEEKS

tensorflow-gpu, keras のインストール

pip install keras tensorflow-gpu

テストコードの実行

以下のサイト通りに確認する

http://thr3a.hatenablog.com/entry/20180113/1515820265