自律分散型システム

自律分散システムとは

システム全体を中央の制御部で制御するのではなく、 システムの各要素が各々自律的に制御を行うことで、 システム全体の制御を行うシステムのことを言います。 人間社会も複数の人間が各々自律的に行動を行うことで、「社会」という巨大なシステムを成り立たせているので、 自律分散型システムと言えます。

各要素を学習、制御を行うアルゴリズム

各要素の学習、制御を行うアルゴリズムとして、 強化学習が注目されています。 自律分散型システムに強化学習を適用したシステムは マルチエージェント強化学習と呼ばれています。

参考文献

自律分散システム(じりつぶんさんしすてむ)とは - コトバンク
知恵蔵 - 自律分散システムの用語解説 - 集中管理システムの対置語。全体を統合する中枢機能を持たず、自律的に行動する各要素の相互作用によって全体として機能するシステムのこと。インターネットが典型。人間を含む多くの動物も自律分散型制御を行っている。レスキューロボットな...

コメント

タイトルとURLをコピーしました