機械学習、強化学習の調査録

機械学習関連のことをまとめていきます。強化学習関連が多いかもしれません

【python】lambda式、無名関数

Lambda式は無名関数を作るのに用います。

例を見たほうがすぐ理解できると思うので、例を示します。

a = lambda x: x*2  # 引数がx、帰り値がx*2の無名関数
print(x(10))       # => 20

上記のコードでわかる通り、(lambda 引数:処理)といった形で 関数を作成することができます。

複数の引数を与えることもできます。

a = lambda x, y: x*y  # 引数がx, y、帰り値がx*yの無名関数
print(x(2, 6))          # => 6

一行で簡単な処理の関数を記述できるので便利です。

参考文献

エキスパートPythonプログラミング 改訂2版 (アスキードワンゴ)

エキスパートPythonプログラミング 改訂2版 (アスキードワンゴ)