【matplotlib】基本的な棒グラフ

初めてプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」

単純な棒グラフ

まずは単純な棒グラフを作成してみます。
barメソッドを使うことで棒グラフを生成できます。
サンプルコードをみてみます。

x軸をラベルにした棒グラフ

x軸をラベルにしてみます。

積み上げ棒グラフ

積み上げグラフを表現するためには、
まず大きいグラフを描画し、その後小さいグラフを表示します。

今回はNumpyを使ってデータを生成します。
これはデータを加算が容易だったからです。

エラーバー付きグラフ

エラーバーをつける時にはyerr引数に値を設定することで描画できます。

参考文献

タイトルとURLをコピーしました