【matplotlib】円グラフの基本

matplotlibで円グラフをplotする時にはpieメソッドを用います。
さっそくサンプルコードを見てみます。

最もシンプルな円グラフ

要素を中心から離す: explode

ある円グラフの要素を中心から離してみます。
explode引数を用います。

数値の表示:autopct

円グラフ上に数値を表示します。
autopct引数を用います。
autopctで表示形式の設定(小数点の設定)の調整ができます。

影をつける: shadow

離したところに影をつけてみます。
shadow引数を使います。

参考文献

matplotlib.pyplot.pie — Matplotlib 3.1.1 documentation
タイトルとURLをコピーしました