現在のFX運用環境

私の現在のFX運用環境を紹介します。
主に3つの口座を使って取引をしています。

FXの口座

1. OANDA(データ取得用)

これはよく紹介しているものです。
正直、基本的にはデータ取得にのみに使っています。

ただ、最終的にはOANDA Japanを使って自動取引ができるようになれば良いと考えています。

2. SBI FX(通常の取引用)

基本的にはこの口座で取引しています。
理由はスプレッドが狭いのと、やっぱ大手っていうのが大きいですね。

FX(外国為替)ならSBI FXトレード | SBI FXトレード
SBIFXトレードは「業界最狭水準のスプレッド」&#1...

3. XM(大胆に取引する用)

これはレバレッジが888倍というすごすぎる海外業者です。
さらに、追証がないので、借金をするということもないという好条件の業者です。
もちろん、その分日本の業者などに比べてスプレットは広いです。
なので、かなり自信がある場合のみかなりのレバレッジかけて取引しています。
作っておいて損はないと思います。888倍の凄さを試してみても良いと思います。

分析用レンタルサーバー

常時稼働しているサーバーがほしかったのでカラフルボックスというレンタルサーバーを利用しています。

月に500円程度である程度良いサーバーが利用できます。

おわりに

また、運用環境が変わったらここで報告します。

タイトルとURLをコピーしました