【基本数学】平方和【メモ】

平方和は各データと平均データとの差の2乗を足し合わせたもののことを言います。

平方が2乗すること、和が足し合わせることを言います。

例えば、以下の標本分散も平方和という言葉を使うと偏差平方和と言います。

$$
\begin{eqnarray}
s^2 = \frac{1}{n}\sum^{n}_{i}(x_i - \bar{x})
\end{eqnarray}
$$

タイトルとURLをコピーしました