tnkicom

FX

【TA-Lib,FX】Pythonで為替データの移動平均線を表示する

今回はTA-Libというライブラリを使って、移動平均線をプロットしてみました。 作成する図は以下のような図になります。 基礎事項 移動平均(復習) まず移動平均について復習しておきます。 移動平均は直近の\(n\)間の値の平均値です。 例...
FX

【FX,V20】Pythonでローソク足チャートを表示する

前回はOANDA API V20 を使って為替のデータを取得しました。 今回は、OANDA APIで取得したデータを使ってローソク足のチャート をmatplotlibでプロットしました。 OANDAとは まずOANDAですが、OAND...
FX

OANDA API V20とPythonを使って為替データを取得する

Python からOANDA V20 APIを使って為替データを取得します。 OANDA V20とは V20はOANDA の新しい取引エンジンです。 今まではv1エンジンでしたが、2018年以降、OANDAはv1のAPIをサポートしていない...
FX

【OANDA、API】デモ口座の作り方とAPIのアクセストークンの取得の仕方

デモ口座の作り方 まず、以下のリンクをクリックします。 OANDA Japan すると以下のようなページが開きます。 赤矢印の「デモ申込」をクリックします。 次の画面に遷移します。 ここに必要な情報を入力します。 入力して下のボタンを...
deeplearning(深層学習)

【Keras, fx】RNNを使って為替の予測をしてみる

機械学習の一手法であるリカレントニューラルネットワークを使ってFXの予測をしてみます。 具体的に本記事でやったことは、 OANDAPYを使って為替データの取得 取得したデータを学習用データに加工 Kerasを使ってモデルの作成、学習、評価...
機械学習

【初心者用】機械学習(Machine Learning)とは

今回は機械学習についてざっくり説明していきます。 初めてプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」 機械学習とは 機械学習(machine learning)とは、人間の学習能力を機械で再現しようとする技術のことを言います...
python

【Python基礎】集合:set

Pythonではsetといったような「集合」を定義できてるデータがあります。 リストと似ていますが、要素が重複しないなどの特徴があります。 サンプルコードを見てみます。 要素が重複していないのがわかります。 では、setの基本的な操作を見...
matplotlib

【matplotlib】横棒グラフ:barh

基本 棒グラフはbarhを使ってプロットします。 基本的な棒グラフを生成するサンプルコードをまず示します。 応用 左の開始位置を変える:left 左の開始位置をleft引数で変更できます。 開始位置を5に変更してみます。 y軸のメモ...
keras

【深層強化学習】Double Deep Q Network(DDQN)

今回はQ学習(or Deep Q Network)の課題と、 その課題を解決するDouble Deep Q Networkについて説明していきます。 基礎知識 今回は基礎知識として以下の項目をある程度理解しているとします。 Q学習 Dee...
matplotlib

【matplotlib】円グラフの基本

matplotlibで円グラフをplotする時にはpieメソッドを用います。 さっそくサンプルコードを見てみます。 最もシンプルな円グラフ 要素を中心から離す: explode ある円グラフの要素を中心から離してみます。 explode...
タイトルとURLをコピーしました