【FX,相場分析】たぬきねこの7/31の取引前準備(調査)

各通貨の強さ(日足)

Ku-Chartを実装してみたので、プロットしてました。

ドルがめちゃくちゃ弱いことがわかりますね。円もなかなかだけど。

今日の指標

時刻指標重要度(最大5)
08:00韓国・鉱工業生産指数1
08:01英国・GfK消費者信頼感調査3
08:30日本・雇用統計3
08:50日本・鉱工業生産(速報値)3
10:00中国・製造業PMI(購買担当者景気指数)3
10:30豪・生産者物価指数2
14:30仏・実質GDP(速報値)2
15:00ドイツ・小売売上高3
15:00英国・ネーションワイド住宅価格指数3
15:30スイス・小売売上高2
15:45仏・消費者物価指数(速報)1
18:00ユーロ・実質GDP(速報値)4
18:00ユーロ・消費者物価指数(HICP)(概算値速報)3
21:00南ア・貿易収支2
21:30アメリカ・個人所得・支出3
21:30カナダ・実質GDP(前月比)3
21:30カナダ・鉱工業製品価格2
21:30アメリカ・PCEデフレータ4
21:30アメリカ・雇用コスト指数4
21:30カナダ・住宅建設許可3
22:45アメリカ・シカゴ購買部協会景気指数(PMI)3
23:00アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)3

昨日のアメリカのGDPは悲惨だった。今日はユーロのGDP。これもなかなか大荒の予感。ただ、市場はそこらへんについては織り込み済みなのではないかな?

円シリーズの通貨ペアの調査

ドル円

ファンダメンタルズ(主にニュース)

みんなの予想通りだけど、GDPがエグかった。さらに失業保険の申請数もヤバイ。コロナが止まらなすぎてもうわけわからない状況。

テクニカル的

ドル円の日足

昨日のGDP等の結果から、次のラインまでは平気で下がりそうな感じ。もう怖いな・・・

総括

大きな戻しがあると思ってたけど、昨日の指標などを考えるとまだまだ下がりそうな感じ。今日は売っていこうかな。

ユーロ円

ファンダメンタルズ(主にニュース)

ドイツのGDPも-10%ぐらいらしいけど、アメリカ等に比べたら全然マシなレベル。なんだかんだ、コロナから早めに回復するのが期待されていると感じる。

テクニカル的

ユーロ円の日足

もうこの前の高値はこえそうかな?円も弱そうだし。

総括

まぁ他の国(日本、アメリカ等)に比べたらコロナ関係でもマシな感じがする。

ポンド円

ファンダメンタルズ(主にニュース)

昨日と同じく主だったニュースはない感じがする。

テクニカル的

ポンド円の日足

日足では上の高値ラインと200SMAにひっかかりそう。ただ、傾きがないSMAだから見てない気がする

総括

上のラインが意識されているとすれば、売りかなー

オージー円

ファンダメンタルズ(主にニュース)

日本と同様にコロナだらけ・・・

テクニカル的

オージー円日足

いやー、オージー円もわからない。25SMAで反発していたみたい。ただ、今後の方法は微妙だな・・・

総括

特に今日はわからない。たぶん手を出さない。

今日の取引方針

  • ドル円:売り
  • ユーロ円:買い
  • ポンド円:様子見
  • オージー円:様子見
タイトルとURLをコピーしました